療育手帳を持つメリットとデメリット

この記事は2分で読めます

IMG_1084

こんにちは、おとパパです。

きょうは療育手帳を持つ

メリットとデメリットについて書いていきます。

 

療育手帳とは、

知的障がい者が福祉サービスを受けるために

配布される手帳のことです。

 

ダウン症児は知的発達が遅れることが多く、

たいていの場合、療育手帳を受け取ることができます。

 

しかしながら、療育手帳を受け取るには

書類を提出するだけの簡単な手続きではなく

発達検査などを受ける必要があります。

 

小さな子を連れて

発達検査を受けに行くのが面倒と

思われるかもしませんが、

療育手帳を受け取ると大きなメリットがあります。

 

きょうは療育手帳のメリット、

そしてデメリットについて書いていきます。

 

(こちらの記事の内容は2016年10月時点になります。)

 

スポンサードリンク

 

療育手帳のメリット

特別児童扶養手当

療育手帳があると、

毎月「特別児童扶養手当」

という手当を受け取ることができます。

 

金額は月額3万円〜5万円程度です

 

特別児童扶養手当について、

詳しくはこちら↓の記事に書いていますのでご覧ください。

 ダウン症の子供に補助金は出るのか?

 

日常生活での支払い減免

療育手帳があると、

日常生活においても様々な支払い減免を

受けることができます。

 

たとえば、自動車購入時にかかる自動車取得税や、

自動車を持っていると毎年かかる自動車税の減免、

 

また、JRの乗車券代や、飛行機代の割引を

受けることができます。

 

詳しくはこちら↓の記事に書いています。

 療育手帳による自動車税やJR乗車券などの割引について

 

税金(所得税、住民税)の控除

療育手帳があると、

障害者控除が受けられます。

 

障害者控除を

一言で説明すると、所得税、住民税の減額です。

 

サラリーマンや、自営業など仕事をしていると

毎年、年収に応じて所得税と住民税を支払っていますが、

 

障害者控除を受けると、

その所得税と住民税の支払いが安くなります。

 

収入などによっても変わりますが、

所得税と住民税の減額額を合計すると

年間に数万円〜10万円以上にもなります。

 

レジャー施設での割引

療育手帳があると、

遊園地や、動物園などのレジャー施設で、

入園料などの割引を受けることができます。

 

割引が受けられるレジャー施設については、

こちら↓の記事にまとめていますのでご覧ください。

 療育手帳で割引が受けられる施設一覧(関西編)

 

駐車場の割引

療育手帳を持っていると、

駐車場で割引サービスを受けられることがあります。

 

大阪の場合、例えば

街中の大阪駅前駐車場で半額サービスを

受けることができます。

 

また、万博公園(無料)や、鶴見緑地公園(1日300円)、

深北緑地(無料)、寝屋川公園(無料)

それに山田池公園(無料)など

 

子どもたちとよく遊びに行く

公園の駐車場では療育手帳で

割引サービスを受けられるところが多数あります。

 

携帯電話の割引

携帯電話各社は

療育手帳保持者に割引サービスを行っています。

 

各社のサービス名は以下の通りです。

 

 ドコモ:ハーティ割引

 au:スマイルハート割引

 ソフトバンク:ハートフレンド割引

 

各社サービス内容は異なりますが、

基本料が割引になったり、

通話料が割引になったりします。

 

療育手帳のデメリット

療育手帳を持つデメリットですが、

「ない」と思います。

 

これまで、療育手帳を持っていたために

不利益を被ったという経験はこれまで一度もありません。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

きょうは療育手帳のメリット、デメリットに

ついて書いてきました。

 

長女が療育手帳を持つようになって、

4、5年が経ちますが、

メリットは大きく、

デメリットは感じたことがありません。

 

手続きは少し面倒ですが、

ぜひ、療育手帳を手に入れてみてください。

 

さいごに

当サイトでは、赤ちゃんが生まれたときから

抱える先天的な障がい「ダウン症」について取り扱っていますが、

「ダウン症」以外にも先天的な障がいは存在します。

 

そのなかに、妊娠前、妊娠中に少し気をつけるだけで

発生する確率を大幅に下げることが可能な障がいもあります。

 

詳細はこちら

 

妊娠を望まれている方、妊娠中の方はぜひご覧ください。


関連記事

  1. 6c783a9e5c8ca844fa52094d488a9465_m
  2. ae63516a82fe71b7f6ca7fd5325fe7fa_m
  3. 9036784963dbcb1f9d10283e97b70f92_m
  4. 9e0e5dfb26c5b858496ee22d5b61fe29_m

このサイトの管理人


おとパパです。
我が家には、7歳になるダウン症児がいます。
このサイトでは、ダウン症に関する情報を提供していきます。

管理人の詳しいプロフィールは こちら
スポンサードリンク

カテゴリー

アクセスカウンタ

  • 1209671総閲覧数:
  • 914今日の閲覧数:
  • 1908昨日の閲覧数:
  • 2015年5月30日カウント開始日: